ありがとうを伝えたい

~大野智くん、嵐さん、そして私に関わってくださる人たちに~
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 見えないところでの努力と自己マンTOP智くん ≫ 見えないところでの努力と自己マン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

見えないところでの努力と自己マン

週に1回、点字、点訳の講座に行っているんだけど、それが
午後の1時半から3時半まで…

昨日行った時には、ふと気づいたら、途中2ページ講義を受けた
記憶がないところが…

寝てましたね  これは(笑)

講義が終わった時に先生に寝てしまったことあやまろうと
思って 「す…」って言ったらとなりで一緒に学んでいる人が
「すみません ついうとうとしちゃって…」って先生に
あやまってる


えっ?! 寝てしまったのは私だけじゃないの??

先生も「私もやらなくちゃいけないからやってるけど
この時間に聞きなさいっていうのが、眠くなるわよね
私毎回そう思うのよね」って優しいお言葉


なんかあったかい方に囲まれて、ほっこり
こういうまったり感はいいのか悪いのか
でも、居心地良くやらせてもらえてありがたいです

講座も半分は過ぎたので、何とか最後までやりきりたいです


とワタクシゴト語っちゃいましたが…






昨日、NEWS ZERO を見ていたら、村尾さんがアニキゲストの次回のことが
話題に出ていてビックリ



村尾さんは、収録時間を大幅にオーバーして、熱い思いを語って
くださったそう



翔くんも「嵐のメンバーも村尾さんの熱いトークが聞けて楽しかったとか
知らない一面が見えて、嬉しかったとか言っていました」と村尾さんに
伝えていました


そうしたら、村尾さんがね
嵐さんのことを話してくださって…

「ついつい話したくなる雰囲気をうまーく作るんですよ
嵐の皆さんがグッドレスな良き聞き手という感じがホントにしました
5人が俺が俺が…じゃないんですよ
皆がチーム全体で引き立ててくれる
チーム嵐というのがよーくわかりました」

翔くんが嬉しそうな、照れくさそうな表情してる


俺が俺がじゃないって…
そうなんですよね~
メンバーを盛り上げることにはワイワイやるのに
自分のことだけではアピールしないみたいな

それが嵐さん


それをちゃ~んと村尾さんが見て感じてくださったって
いうのが嬉しかったなぁ~

話したくなる雰囲気を作るって言葉にもうんうんって
うなづいちゃった

より次回のしやがれ 楽しみになりました~


話はガラッと変わりますが、
私はNEWSの中で加藤君が好きです

サトシックにしたら、何と言っても智くんの釣り仲間だから
親近感持っちゃいますよね~

私は、智くんとの絡みがない時でも 彼の書く言葉が楽しくて笑えて
この人面白いって思ってたんだけど

その加藤くんがCUTの№19で12000字超ロングインタビューに答えて
いました
その中で少し智くんのこと語ってくれてました


事務所として初めてのジャンルに行けたっていうことも
大きいだろうね。大野君の個展じゃないけども

という編集者の言葉
加藤君が書いた「ピンクとグレー」を出したことの話から


「うん。大野君の存在はデカいよね。本を書いた時もね、“凄く
よかった”って言われたの。“シゲ、やってよかったよ。続けた
ほうがいい”って。で、この間も話した時『大野くんって天才じゃ
ないですか』って俺が言ったりすると、『天才じゃないよ。俺だって
色々あるよ』って。天才に努力されたら勝てないなって思うんだけど、
やっぱり凄いなぁと思って。歌とダンスも定評がある人だし、
単純にダンスの話とかしてもさ、やっぱり色々見てるし、見えないところで
本当に勉強してるんだなぁって思うよね。“月9(ドラマ『鍵のかかった部屋』)は
セリフ量も多かったから大変だったんじゃないですか?”“ずっと家で練習してた”
とか…あぁそうなんだ!って」



「天才じゃないよ 俺だって色々あるよ」って
なんかカッコよくないですか?

智くんって確かに持って生まれたセンスとかあるんだろうけれど
でもそれだけじゃない努力をいっぱいしているんだろうな

いかに自分が頑張ってるかなんて、多くを語らない

でも近くにいるとわかるんですね
見えないところで…って加藤君も気づいていてくれるのか
嬉しいし、釣り仲間なんだけど、尊敬してるんだろうなって
いうのが伝わってくる
自分のことのインタビューにこんな風に智くん語ってくれて
ありがとうって言いたくなる

ただのジャニーズの先輩ってだけでなく、釣りから身近な先輩になって
加藤君にとって、智くんとの出会いは人生の中で大きなものだったんじゃ
ないかな


この加藤君の語りともうひとつ気になった智くんの言葉がありました



週刊テレビジョン2012 №43のロングトークの中で

そうそうよく覚えてないけど、Jr.時代は新人がなぜか俺の後ろで
踊ってたの。振付師さんに「大野を見て踊れ」って言われたらしいよ。
後ろにゾロゾロいるから「もうっ、何なんだよ!」って思ったし、ちょっと
嫌だったな(笑) 
Jr.時代はダンスリーダーとか言われたけど、ダンスは誰にも負けたくないとか
思ってなかったよ。踊るのがホント好きなだけだから。完ぺき、自己マン(笑)
自分の中の理想の踊りにたどり着けたら、それでいいの



これ読んだときに、智くんって後輩が踊りを覚えたくて自分の後ろに
ついてくること嬉しくないんだなって思って(笑)
自分をお手本にして慕ってくれる人がいるって嬉しいことなんじゃないかと
私なら思うんだけど…

でも自己マンの自分の中の理想の踊りなのに それを手本にされてもって
思ったのかな

智くんってJr.の中でダンスで1番になりたいとか、アイドルめざしてって
気持ちがなかったんだろうな
でも自己マンって笑うけど、自分で自分のダンスに満足できるって
なかなかできないよね

ダンスのうまい人の後ろで踊ったら、うまくなるもんじゃないって
少年だった智くんでもわかってて、嫌だったのかな

きっとこの時もいっぱいいっぱい好きなダンス踊っていたんだろうな

見えないところで努力する
人からの批評より、自己マンな智くん
カッコいいな 素敵だな


久しぶりにテレビ誌とか雑誌を読む機会ができたなって
今日この頃 
いろんなことが頭の中でグルグルしちゃった

そんなだから、雑誌の整理がなかなかできないのか(笑)

そういえば、コンサートの曲かな 何曲か智くんが振付しているとか

智くんはまたきっといっぱい考えて、自分で踊ってみて
素晴らしいダンスに仕上げてくるんだろうな
まぁこんなもんでいいななんて中途半端だったりせずに…

コンサートで見れるのも幸せだけど、舞い上がって記憶にどこまで
残せるか自信がないから、どうかDVDになりますように…

たくさんの人が智くんの振りつけたダンスを観ることができるよう
なりますようにって今から思っちゃう(笑)

その前にアラフェスのDVDは??


そういえば、娘が先日
「〇〇(娘の大学の部活の友達)の友達が、Popcornの
大野君のソロは、魔王のしおりさんに向けたものとかしか
思えないって言ってたらしいよ」って

なるほど…
ニノちゃんのソロもそうだけど、智くんのソロもどんな
シチュエーションでと想像することができる曲なんだな

曲からまたストーリーができてくみたいな…

いろんな楽しみ方や感じ方があるんだね


なんか私の思い込みで語ってしまった感があるのに
ここまでお付き合いいただいて、ありがとうございます
感謝です






スポンサーサイト

Comment

鍵コメのHちゃんへ
編集
鍵コメのHちゃん、こんにちは♪

お返事激遅でごめんね
私は元気にしてたよ
私もHちゃんと話したいなぁ~と思ってたところだったから
来てくれて嬉しいな♪

点字、そうなのよ 午後から2時間って眠くなるよね~
先生がね、きちんと話してくださってるのにね
眠くなっちゃうのって失礼だよね~と思うんだけどね

この際先生の大丈夫よの言葉に甘えておく(笑)

智くんのソロ、大学生の女の子はそんな風に思ったんだって
なんか感心しちゃった
若い子もいろんなこと思いながら聴いてるんだなぁって…

ニノちゃんもネットではそうなんだね
でも曲から物語ができそうだよね
こちらもとっても切ない泣ける曲だよね

そしてHちゃん、もうじきだね~
この二人のソロが生で聴けるのも…
1番早く聴けちゃうんだもんね
娘ちゃんも楽しみにしてるだろうね

うーんと楽しんできて、またお話聞かせてもらって
幸せな時間おすそ分けよろしくお願いします

またメールもさせてもらうと思うのでよろしくね
忙しい毎日だろうけど、身体は大切にして来週に備えてね

来てくれてありがとう♪
2012年11月09日(Fri) 16:30
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年11月07日(Wed) 22:08












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。